みずたまらいふ

とりあえず断捨離する模様

捨てチャレンジまとめ②

1~30日めに捨てたもの。

Tシャツ3枚、薬箱のゴミ、じょうろ、引き締め靴下、指出し手袋、書類、旅行用シャンプーとか、残り物のお菓子、電話の子機、モニタ付属のスピーカー、ちょいカバン2つ、ビニールテープ、書類、USBメモリ、オルゴールの小物入れ、古いメガネ、スーツ2着、ハンガー、衣類、タオル、紅茶の缶、ペットボトル保温袋、布巾、ひざかけ、お出かけカバン、景品のトートバッグ、洗剤、領収書ひとふくろ、若葉マークマグネット、旅行用のミニバッグ、バッグinバッグ、封筒、文具、ファイリング用品、PCファイル、携帯電話、デジカメ、ケーブル、取説&箱、FDDフラッシュメモリ

 

31~63日めに捨てたもの。

ハサミ、カッター、ボールペン、マーカー、クリップ、セロテープ、整理用トレー、消しゴム、紅茶、黒豆茶、携帯ミラー(未使用)、充電ケーブルなど、クリップ類、会社の不要書類、ベランダの枯れ葉、DVD-R一箱、ビニール袋、梱包材、書類、冷蔵庫に貼ってあったレシート類、古い自分の名刺、思い出箱の紙類、発送用のダンボール、古い食品、ちょいおき箱とカバンの中の不用品、子供が小さい頃に描いた絵、タブレットスタンド、セラミック包丁x2、セラミック包丁研ぎ、もらいものノベルティ2個、ベランダの掃除道具とトレー、Tシャツ1枚、未使用B5ノート、本1冊、雑誌

 

まだまだこれから。

捨てチャレンジ Day59~63

パソコンのメンテナンスを続け中。アレが足りない、これが足りない、それが要らないなどあるので、調整が大変。ファイルはどんどん捨ててます。

 

Day59:雑誌、未使用B5ノート

未使用のB5ノートが10冊くらいあったのだけど、よく考えたら一生使わない気がしたので人に差し上げた。雑誌を実家に持っていき、おみやげに発泡スチロール箱をもらう。ベランダ菜園用なのですけども。

 

Day60:ファイルの整理、掃除機の分解掃除

洗える掃除機だけど、5年使って水洗いしたのは二回目という体たらく。いい天気なので外に干しました。

 

Day61:メルカリに1個出品

PC作業にかまけていて、捗ってないです。

 

Day62:メルカリに1個出品、雑誌

何か捨てねば!という気持ちで一個出品。マンガ雑誌をほぼ定期購読していて、やめてもいいのだけど、読み終えたら実家に持っていくと実家の人が読み、更にその後、弟の家へと回されていくので、まあいいか。

 

Day63:冷蔵庫の不用品

PCのメンテをしている間にたまった仕事をやっつける。つまり何もできなかったので、せめて冷蔵庫の賞味期限切れを捨てる。

捨てチャレンジ Day56~58

デスクトップマシンが来ました。ドドーン。移行に時間かかっています。

先月と先々月を振り返り、新たに我が家に追加された物品を数え上げてみる。デスクトップPC、プリンター、Tシャツ3枚、無地用紙一冊、その他紙類など。捨てた分と同じくらい増えた気がするが、気のせいだろうか。

 

Day56:ゴミ出し、ダンボー

燃えないゴミ40㍑を出した。あと、梱包材とか。

 

Day57:メルカリに2品出品

捨ててはいないが、ゴミ箱に移すという意味では出品も「捨てる」に入るのではないかと。本と服を一つずつ。

 

Day58:デジタルカメラと付属品

知人に差し上げる。

捨てチャレンジ Day50~55

というわけで、メルカリ売れたのです。写真加工がめんどくさい気がして、一個売って力尽き中です。

 

Day50:もらいものノベルティ

メルカリで売れた分。送料と手数料引いて+380円。まあこんなもんか。

で、とうとうパソコン&ソフト買いました。減るよりも増えるほうが多い昨今。月末なので、色々手続きしてたら終わった。

 

Day51:書類少し

メルカリの出品をしたかったけれど、仕事が山積していたため、ほぼ何もできず。

 

Day52:机の上のメモ類

前日と同じく。最近本当にゆっくりする暇なし。

 

Day53:ベランダの道具

放置してたベランダの掃除道具とトレーを廃棄。プラスチックは日光(紫外線)でぼろぼろになってしまう。

 

Day54:停滞期きてます。

停滞停滞憂鬱憂鬱。ていうか、やることが多すぎで、ゆっくり過ごす暇なし。でもめげないぞ。

 

Day55:きゃたつ

実家でほしいと言われたので運んで差し上げる。ちょうどしまう場所に困っていたところだったのでラッキー。大物が消えて嬉しい。

パソコンからのメルカリ初出品がうまくいかなった件

パソコンからメルカリ出品しようとしたらできなかったけど、できるようになったら初日で売れた話。

うまく行かなかったのは2点。

  1. プロフィールとか入れて、写真を取ってUPして、商品説明を入力して、下部の「出品」ボタンを押しても反映されませんでした。
  2. ゆうゆうメルカリ便が使えませんでした。

 

解決法

1.について

端的に、写真が使えなかったようでした。

気がつかなかったけどJPEG形式でUPしてください」と細い赤字でエラーメッセージが出ていました。ちなみに、もちろんJPEG形式(.jpgファイル)でアップしていました。

てか、写真は一眼カメラで撮影して、データをそのままUP、web上で勝手にトリミングされたものを拡大してたんですが、どうもそれがダメっぽい。

さては、容量がデカイせいかと思ったが、容量ではなく写真のサイズがダメみたいでした。縦横サイズ推奨は640*640らしい。少なくとも2k*4kサイズの写真は使えないです。

しかし、それならそれで、「サイズを変更して下さい」のメッセージを出すべきじゃないの?不親切だなあ。

2.について

不具合があるらしいよ。でも、25円引きっていってたのにね。で、それがよくわかっておらず、「ゆうぱけっと」で発送方法を指定してしまい、失敗しました。でも相手にはそう伝えたのでそれで送りました。最初から、らくらくメルカリ便を使うべきでした。

 

おもに勘違いですが、微妙に使いにくいシステムだなあと思いました。ちなみに、1.に関しては運営にメールで送りましたが、返信が来たのは翌々日でした。

捨てチャレンジ Day47~49

速い。月日が過ぎるのが。

いまだに断捨離の第一段階、「明らかに不要なものを捨てる」から脱出できていない。おかげで毎日やることがあるのでいいのかもしれない。むしろやることが多すぎて追いつかない。

 

Day47:思い出お絵かきを写真撮影して捨てる

子供が小さい頃に描いた絵を引き出しに突っ込んだままだったので、改めて写真に取り直す。100枚くらいだけど、昼食を挟んで4時間くらいかかった。

今までの私なら、撮影で疲れ果て、片付けもせずに放置していただろうが、今日はちゃんとかたづけたし、袋にまとめたし、ついでに過去の写真整理にも着手したし。

三脚と簡易レフ板を使って商品撮影も始めた。メルカリにアップしたけどうまく反映されず、残念。夜8時過ぎにプリンターがようやく到着したので、間髪入れずにセットアップする。今までの私なら、※繰り返し。

 

Day48:タブレットスタンド、セラミック包丁x2、セラミック包丁研ぎ

出しっぱなしの洗濯ばさみを引出しにしまったら、包丁研ぎがあった。セラミック包丁は今使っていないので捨てようとして、包丁自体を捨てていないことに気がつく。

 

Day49:外出のため捨てなし

捨てるどころか家の中が散らかっている。とりあえず、月曜日に出せるゴミをまとめる。月末が近づくと忙しい。

 

 

捨てチャレンジ Day42~46:不用品販売の壁

不用品を売りたいと思いながら、年月が経つ。これが終わったら、あれが終わったら、それが整ったら。いつになったらできるようになるのか。

自分でも分からないが、もの凄くやりたくないに違いない。ココロに壁があるのだ。梱包がめんどくさい、出品もめんどくさい、やり取りが一番めんどくさい。そう、私にはコミュニケーションが負担なのです。

今月に入ってから、三脚を用意した。スペースを開けた。必要な文具などがどこにあるかは把握した。売るべきダンボールもひとまとめになった。一日平均5品販売していけば、一ヶ月であらかた片付くはず。あとはプリンターがあれば始められる。

 

Day42:食品

冷蔵庫と食品棚の決してもう食べないものを捨てる。

 

Day43:机の上の放置されたメモ、領収書いくつか

プリンターの用意。つうか選んだだけ。買う踏ん切りがつかない。カバン引出しを再整理。作業机の上の不用品を箱にまとめる。

 

Day44:ちょいおき箱、出しっぱなしのカバンの中身の不用品

なんか食べかけのミントとか使いかけのティッシュとか捨てました。クリップとかは文具引出しへGO。

 

Day45:休養日

完全休養日。日曜はダメよ~。自分の時間割を決めていく。

 

Day46:書類5センチ

作業机と、積まれたダンボールの位置を入れ替える。配線のしなおしもあったので、結構時間がかかるかと思ったが、割りとあっさり終了。相変わらずホコリとの戦いになった。

入れ替えてみたらすごく使いにくいことが分かる。しかし、不用品の山が片付けばもとに戻せるから、使いにくい方がいいんじゃない?どうかな?やはりやりにくくてしょうがないので、元に戻す。前より部屋が狭く感じられる?いいのだ、少しずつ。

プリンターをポチる。